レジュろぐ

【ウォーキング・デッド:シーズン8】3つのコミュニティが協力!全面戦争へ【第1話感想】



スポンサーリンク


f:id:yshinano:20171023230134p:plain

【FOX】「ウォーキング・デッド」シーズン8 予告編 - YouTube】より

ニーガンに苦しめられたシーズン7。シーズン8では、ぜひニーガンを倒してくれ!でもニーガンは魅力があって結構好きだったりする。

シーズン8 第1話

ニーガンを倒すためにゴミの女と組むも裏切られ逆に追い詰められたニック達。あぁもうダメだ!というところで、王国が助けに来てヒルトップも助けに来て何とかニーガンを追い出したというところで終わったシーズン7。

アレクサンドリア、王国、ヒルトップが組んでニーガンや救世主達の拠点であるサンクチュアリへ向かう準備からシーズン8は始まる。

感想(ネタバレ注意)

皆銃を持ち、壁を貼り付けて銃弾を防げるような武装車を用意。

アレクサンドリアのリーダー・リックと王国の王・エゼキエル王、そしてヒルトップでもうリーダー的ポジションになっているマギーを中心に3つのコミュニティが協力して1つのチームができ、サンクチュアリへ向かう。

一方、ダリルやキャロルチームは何やら別のところで何かをやっている。いやいやキャロル!無敵の女キャロルこそサンクチュアリへ連れて行かんかい!と思った。

リックたちの罠によりサンクチュアリの近くで爆発が起きて救世主達はなんだなんだとゾロゾロ出てきて爆発した方へ向かうためにサンクチュアリを出て行く。

そしてすぐにリックチームが突入。全員で銃を撃ってニーガン出てこーい。

ニーガン達が出てきて話し合い。5,6人出てくるが銃すら構えていない。他の救世主達も出てこない。「撃てや!はやく撃ってくれよ!」と思うもリックは撃たない。結局撃つんだけど当たらない。ニーガン達逃げる。なにやってんねん!

わざわざ銃でニーガン呼び出してるのにスナイパーいないのは「おい!」と思った。いけたやろ。そういえばスナイパーの名人サシャ。あんたがいれば・・・。

ダリルやキャロルチームは大量のウォーカーを引き連れてサンクチュアリに放つ。もうゾンビは怖いものではなく、1つの兵器となっている。

ウォーカーうじゃうじゃ、リックチームはニーガンを仕留めきれなかったが撤退。ゲイブリエルも車で撤退しようとするもリックチームやヒルトップを裏切りニーガン側に立ったグレゴリーがオロオロ。元クズおじさんが今もクズおじさんをわざわざ助けようとするも裏切られ置き去りにされる。

まー、グレゴリーも元々完全なクズおじさんって訳でもないんですけどね。この世界に適応できずに平和を愛しすぎた人って感じだったか・・・な。

リックの夢落ち説は違う・・・?

シーズン8の予告映像が公開された時に、リックが年老いてゆっくり目を覚ますシーンがあり、それが「もしかしてこのゾンビの世界はリックの夢か?夢落ちか?」なんて言われていたがどうやらそれは違う?

シーズン8第1話でもちょいちょい年老いたリックの回想シーンのようなものが入る。ただそのシーンには同じ家にミショーンやジュディスなどが住んでいる。というかミショーンと今の関係性が変わっていない・・・となると、このゾンビの世界が夢ってのは違うかな~。なんなんでしょうね。

ただリックだけ異様に老けているのも謎。ミショーンやジュディスを見る限りそんなに年月は経っていないと思うんですけど。リックは足も悪くなっていたし。不思議。

 おわり

シーズン7の第1話ほどインパクトはないかもしれなかったけど僕は満足。やっとニーガンに立ち向かう、しかも王国やヒルトップも協力して。最高。ゴミの女!お前は許さねーぞ!!